通話が必要なら格安SIMにかけ放題を求めよう

通信の容量ばかり注目される人も居るでしょうが、格安SIMにも通話プランもしくは通信・通話両方ができるプランもありますので、電話を利用する方は注目すると良いでしょう。よく電話をする方にこそおすすめできるのがかけ放題プランになります。

かけ放題によって利用料金を安くすることができる

通信も利用するけれど、電話もよく利用する方は格安SIMと相性が悪いように考える人が多いですが、けっしてそんなことはありません。通話プランもありますので、そちらを求めるようにしましょう。よく電話をする方はかけ放題プランもありますので、そちらも検討してください。

基本としてキャリアよりも通話料金が高くなるのが格安SIMです。だからこそ電話をよく利用する方は、かけ放題プランがおすすめです。

いろんなプランがあることを忘れずに

「かけ放題ほど使わない」、「それによって格安SIMの利用料金が高くなるのでデメリットだ」と考える人もいるでしょう。しかし通話プランはたくさんありますので、かけ放題だけではなくそちらにも着目してください。

無料通話時間が設定されており、その後超えるようなことがあっても通話料金が安く設定されているプランもあります。通常であれば30秒20円が基本通話料になるのが格安SIMですが、それが10円になるようなプランも。通話が必要な方にこそ、おすすめすることができるプランになりますので、かけ放題だけに着目をせず幅広く見ることをおすすめします。

明らかに通話プランに強いMVNOがある

ひとつ格安SIMを使う方に気を付けてほしいのが、すべてのMVNOが対応しているわけではありません。明らかに通話に関して有益なプランを設定しているMVNOがありますので、そこを選ぶことが大切です。

通信が優れたプランを提供しているMVNOもありますが、明らかに通話に関しては劣っていることもあります。選び方を間違ってしまうと、解約するときに二年縛りなどの規定により違約金が発生することもありますので、慎重に選ぶことをおすすめします。

電話をする方は通話プランに注目を

格安SIMは通話に弱いと感じている人も多いですが、それは昔の話です。いまでは通話に強い格安SIMもありますので、電話をよく利用する方は、そのようなプランに設定してください。